快適な状態でマンションを貸すことにした貴重な経験

良い物件なので他人にマンションを貸すことを検討

独身時代にマンション物件を購入良い物件なので他人にマンションを貸すことを検討物件情報を入力すると家賃額を知ることができるサービスがある2週間後には借り主が現れて、家賃収入がスタート

現金化することで貯蓄を殖やすことを希望していたのですが、築20年未満という比較的新しい物件で、立地条件や管理状態なども良かったので、何となく手放すことを勿体無く感じてしまうことがありました。
そのため、他人に貸すことを検討したのですが、最初は何からしたら良いのか判断することができずに、近隣で営業をしている不動産会社の店舗に足を運んだことがあります。
その結果として月に約5万円の家賃で貸すことができると判断されたので、大きな収入源になると感じることができました。
直ぐに仲介を依頼することも検討したのですが、私が住んでいた状態のままで老朽化している部分が目立っていたので、事前にリフォームを行って快適な状態でマンションを貸すことを決めました。
リフォームを行った場所は複数あり、まずは床の張替えです。
フローリングの床面でしたが、傷が多く目立ってしまっていたので、リビングだけを張り替えして、その他には全室のクロスの張り替えを行いました。